ノコア

MENU

ノコアで妊娠線が消えた!産後すぐの妊娠線以外にも効果はある?

ノコアを使って妊娠線が消えた!という方の話はよく耳にしますよね。

 

でも私がずっと悩んでいる妊娠線は10年近く前にできたものなんです。こんなに昔の妊娠線でも消すことはできるのでしょうか?

 

ノコアの口コミを見てみるとやはり産後すぐに使い始めた方の効果が高くなっていました。やっぱりできたばっかりの妊娠線は治りやすいんでしょうね。
しかも産後すぐというと年齢的にも若い方が多いですからお肌の代謝能力が高いということもあるのだろうと思います。

 

ですがよく見ていくとかなり以前にできた妊娠線でも消えたという方もいました!中には20年以上も前のものがわからないくらいに改善できたという方までいるのです。

 

→ノコアの口コミをもっと見てみる

古い妊娠線を改善するために必要なこととは?

ノコアを使えば私のように10年ほど前の妊娠線でも改善できる可能性はありますね!

 

ですが古い妊娠線を改善するにはある程度の期間、使用を続ける必要がありそうですね。

 

口コミを見ていると古い妊娠線が消えたという方は多くの方が5か月から6か月ほどの使用で効果を実感していました。

 

できたばかりの妊娠線であれば1か月から3か月といわれていますが、やっぱり古いものに対してはそうはいかないのでしょう。

 

毎日朝晩マッサージをしながらノコアを塗って、半年ほど継続するという根気と努力は必要ですね。

ノコアなら自宅で簡単に妊娠線ケアができます♪

とは言ってもちょっと前までは妊娠線は消えないものと当然のように考えられていましたから、消えたということだけでもすごいことですよね。

 

今までは消す方法としてはレーザー治療などの美容整形しかないとされていました。

 

クリームを塗るだけなのですからこの様な方法と比較すると当然ですがお手軽で簡単に改善することができます。

 

ノコアは真皮層にできてしまった妊娠線を、200倍の浸透力を持つ新型ビタミンC誘導体によって治してしまうのです。

 

ボディークリームとして使っていたらいつの間にか妊娠線や肉割れも消えたという方もいるくらいなのでその効果の高さがわかりますね。

 

私も一度お試しで試してみたいと思います。

 

 

→ノコアの公式サイトはこちらです!